ビットコインFX(仮想通貨FX)とは?おすすめ取引所5選

FXといえばドルやユーロなどの法定通貨を売買する取引としておなじみですが、ビットコインをはじめとした仮想通貨でもFX取引ができることをご存じでしょうか?

FX取引は現物取引にはない、レバレッジなどのメリットが魅力的です。本記事ではビットコインFX(仮想通貨FX)の取引について解説するとともに、FX取引におすすめの取引所を5ヶ所ご紹介します。

ビットコインFX(仮想通貨FX)とは

主な特徴

通貨の取引は大きく分けて現物取引と証拠金取引に分かれ、現物取引は一般的な通貨の取引のことです。

証拠金取引はFX・先物・信用の3種類にさらに分かれ、その中でFXは「差金取引」であることが最大の特徴です。

FXというとドルやユーロなど法定通貨を売買するイメージをお持ちの方も多いでしょう。1ドル110円で買って111円で売れば1円が為替差益になります。

通貨の為替レートの差額で利益を狙うのがFX取引です。そのため買いと売りの最終的な差額を決済するという点が特徴です。

法定通貨のFX取引は日本でもすっかりメジャーになりましたが、現在は仮想通貨でもFX取引が可能になっているのです。

現物取引との違い

現物取引では、買いでも売りでも仮想通貨の移動が伴います。例えばビットコインを5万円分買うなら、実際に日本円の口座から5万円引き落とされ、取引所の口座に5万円分のビットコインが入金されます。

それを7万円で売却すれば、7万円分のビットコインが取引所の口座から引き落とされ、日本円の口座に7万円が振り込まれます。

FXは差額取引であるため、買いと売りの差額であるプラス2万円だけが動くというのがポイント。上記5万円や7万円という数字が実際に動くことはありません。

ビットコインFX(仮想通貨FX)のメリット

売り(ショート)ポジションから取引が可能

投資は通常の場合、買いから入って売却して決済することがほとんどです。しかし、仮想通貨FXは売りから入ることも可能です。

これがどういうことか言うと、例えばビットコインが下落すると予測した時点で売りポジションを持ち、予想通り下落すれば、安く買い戻すことで差額が利益になります。

現物取引では買いから入ることになるため、通貨上昇を見越して取引するのが通常です。しかしFX取引なら通貨が下落するときでも利益を獲得するチャンスがあります。

ちなみに仮想通貨FXはもちろん、ドル・ユーロを取引する従来のFXでも売りポジションから入ることができます。

レバレッジを活用することで元手が少なくても取引可能

FXにはレバレッジという仕組みがあり、資金よりも大きな規模の取引が可能です。

例えばビットコイン1枚でレバレッジ5倍をかけると、ビットコイン5枚分の取引ができます。資金は1枚分しかなかったとしても、5枚分のレート変動の利益を受け取れます。

このように、レバレッジは「てこ」のようなイメージです。少ない資金で大きな利益を生み出すチャンスがあります。

ただし利益が増えるのも早いということは、損失が増えるのも早いということ。予想と反対の方にレートが動けば、レバレッジをかけない場合よりどんどん損失が膨らむことになります。

高いレバレッジをかけることは危険と隣り合わせのため、適切なレバレッジにおさえておくことが必要です。最初のうちは2~3倍程度にしておくことをおすすめします。

注意するべきポイント

追証とロスカット

FX取引で損失が一定の水準以上に膨らむと、保有しているポジションが強制的に決済されます。このことをロスカットといいます。

レバレッジを高くしすぎたり、レートに通常以上の急変動が起きたりしたときは、ロスカットで入金した証拠金がゼロになってしまうことも。そうなる前に、損切りをすることが必要です。

また、証拠金がゼロを通り越してマイナスになると、追証といって追加の証拠金を入金しなければならなくなるリスクもあります。

ボラティリティ

ボラティリティとは価格変動の激しさのことです。ボラティリティの高い通貨は損失の拡大も早いため、初心者の方にはリスクが大きく、トレードに慣れるまでは避けることがおすすめです。

マイナーなアルトコインはボラティリティがかなり高くなる傾向がありますので充分注意しましょう。ビットコイン・リップルなどのメジャーな仮想通貨も、円やドルなどの法定通貨に比べればボラティリティは高くなっています。

ビットコインFX(仮想通貨FX)が利用できるおすすめの取引所

適切な取引所を選ぶために、以下5つのポイントをおさえておきましょう。

  • 手数料がリーズナブルであること
  • セキュリティがしっかりしていること
  • アプリが使いやすいこと
  • 取扱通貨の数が豊富なこと
  • 流動性・取引高が多いこと

FX取引はトレード回数が現物より多くなりがちなため、手数料が安いことが重要となります。仮想通貨であるためハッキングなどへの対策が求められることは言うまでもありません。また、アプリの使いやすさや取扱通貨の豊富さで優れていると、FX取引を拡大しやすくなります。

1位:GMOコイン

  • 手数料:3.5/5点
  • セキュリティ:4/5点
  • アプリ:4/5点
  • 取り扱い通貨:5/5点
  • 流動性・取引高:4.5/5点 

GMOコインはまず取り扱い通貨の種類が豊富なことがメリット。イーサリアム・リップルなど、ビットコイン以外のメジャー通貨もFX取引ができます。

仮想通貨FXの専用アプリ「ビットレ君」はスピード注文ができ、様々な注文方法にも対応。テクニカル分析・チャート分析もできます。

2位:DMM Bitcoin

  • 手数料:3.5/5点
  • セキュリティ:4/5点
  • アプリ:3.5/5点
  • 取り扱い通貨:5/5点
  • 流動性・取引高:4.5/5点

よく比較されるGMOコインより通貨ペアの種類が多いです。国内トップクラスの取引所なので、流動性もほぼ問題ありません。

レバレッジは5倍のみですが、ハイレバレッジのリスクがないため初心者は安心できるポイントともいえます。

3位:Liquid by QUOINE(リキッド・バイ・コイン)

  • 手数料:3.5/5点
  • セキュリティ:4/5点
  • アプリ:3/5点
  • 取り扱い通貨:5/5点
  • 流動性・取引高:4.5/5点

ETH/円など、レバレッジをかけられる通貨ペアが全12種類と多く、様々なFX取引ができます。

BTCの最小単位も0.001BTCとなっているため、少額取引からスタート可能なのも初心者に優しいポイント。

4位:BITPOINT(ビットポイント)

  • 手数料:5/5点
  • セキュリティ:5/5点
  • アプリ:3/5点
  • 取り扱い通貨:3/5点
  • 流動性・取引高:3/5点

BITPointの強みは手数料の安さとセキュリティの強さ。レバレッジ手数料が無料で、ポジション手数料も0.04%とかなり低いです。

セキュリティはとある証券会社と同じところにサーバーを構え、マルチシグにも対応。しっかりコストをかけています。

5位:bitbank Trade(ビットバンクトレード)

  • 手数料:4/5点
  • セキュリティ:4/5点
  • アプリ:3/5点
  • 取り扱い通貨:4/5点
  • 流動性・取引高:3/5点

bitbank Tradeはツールや管理画面の使いやすさが好評の取引所です。追証なしなので、証拠金以上の入金を求められることがありません。

マルチシグ・コールドウォレットなど、セキュリティ面にも力を入れています。 

具体的な口座開設については以下の記事をご覧ください。

GMOコインで取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

DMM Bitcoinで取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

QUOINEXで取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

BITPoint(ビットポイント)で取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

bitbank(ビットバンク)で取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

まとめ

ビットコインなど仮想通貨でもFX取引ができ、レバレッジを活用して少額資金でも効率よく資金を増やすチャンスがあります。追証やロスカットに気を付けながら、FX取引にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

おすすめの取引所としてご紹介した5カ所をチェックして、自分に合った取引所を選んでみてください。

関連記事

おすすめの仮想通貨取引所 比較ランキング
  • 高い流動性と高機能なツールが優秀!

    取り扱い通貨
    手数料ビットコインの現物売買手数料無料
    セキュリティー顧客資産の分別管理、コールドウォレットのマルチシグ化
    取引所の
    信頼度
    資本金:約20億円(資本準備金含む)。日本仮想通貨事業者協会理事
  • 日本最大の仮想通貨の情報メディア

    取り扱い通貨
    手数料現物の売買は手数料無料で追証も無し、FXは0.1%
    セキュリティーシステムを複数層に渡って外部から遮断。内部への侵入が実質的に不可能な環境を構築
    取引所の
    信頼度
    資本金:3億8100万円。日本仮想通貨事業者協会理事
  • MT4導入で高機能な取引ツールを提供

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ取引、FX全て無料
    セキュリティー金融商品取引業者と同水準のセキュリティを実現
    取引所の
    信頼度
    資本金:44億3,000万円(資本準備金含む)。
    親会社は上場企業リミックスポイント
  • 大手証券会社の取引所!アプリはクオリティ◎

    取り扱い通貨
    手数料現物、FXの手数料が無料!スプレッドは1200円前後
    セキュリティー預かり資産、仮想通貨の分別管理。ハッキング、内部不正対策を徹底
    取引所の
    信頼度
    資本金:17.58億円(準備金含む)。GMOグループ企業
  • アルトコインのレバレッジ取引が魅力!

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ共に売買手数料が無料。入出金手数料も無料。ビットコインFXのスプレッドは1,900円程度。
    セキュリティー顧客資産(日本円及び仮想通貨)の分別管理し、毎営業日算定・照合。スマホアプリにも2段階認証を実装
    取引所の
    信頼度
    資本金:12億9000万円。FX企業大手のDMMグループ
仮想通貨取引所 比較
  • 1位
    Liquid
    取引できる通貨ペアは業界最多!高い流動性と高機能なツールが優秀。
  • 2位
    bitbank
    50種類を超えるテクニカル分析が可能な高機能な取引ツールを提供
  • 3位
    BITPoint
    トレードに便利な取引所を運営9種類の通貨ペアとMT4の採用
       
ページ上部へ戻る