G20会合(バリ):為替へのフォーカスで仮想通貨規制に動きはあるか

本日10月11日から12日までインドネシアのバリで20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会合が開催されます。

7月に行われた前回のG20会合では、米中貿易摩擦の問題に大きな焦点が当てられ、期待されていた参加国間での一貫した仮想通貨の規制枠組み制定については実質的な動きがないまま閉幕となってしまいました。前回の共同声明には、今年10月までに金融活動作業部会(FATF)の掲げるマネーロンダリングやテロ資金対策に関する規制基準がいかに仮想通貨市場に適用されるか同作業部会に結論を求めると盛り込まれていましたが、FATF公式ホームページでは仮想通貨の規制に関する新たな文書は発表されていないため、今回は会合の場で新たな発表がされることが予想されます。

しかし、本日付のロイターの報道によると、米国の利上げによる新興国から米国への資金還流、またそれによる新興国通貨の顕著な下落がもたらしかねるリスクへの懸念から、今回の会合では主に為替にスポットライトが当てられる見通しのようです。G20会合は、通常2日間のみ開催され時間が限られていることから、今回も仮想通貨の規制に関する実質的な進展はあまり期待できないとも言えそうです。

これまでのFATFの動向を分析すると、2015年6月に発表された仮想通貨規制のガイダンス(方針)のスタンダード(関係各国に遵守義務の生まれる「基準」)への格上げを行っていくことなどが主な方向性としてありますが、現在は各国の仮想通貨規制にばらつきがあることから、今回のG 20会合で何かしらの発表があるとすれば、足並みを揃える程度のものにとどまると予想されます。

また、既に各国が仮想通貨、特に取引所に対する規制を施行・検討している現段階では、FATFガイダンスのスタンダードへの格上げは、もはやネガティブ・サプライズとして市場に認識されないと考えられます。

昨年9月の中国を皮切りに、仮想通貨に対し厳しい体制をとる動きも散見されましたが、韓国では仮想通貨市場を整備して行く方向性や現在は禁止されているイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を合法化していく動きすら確認されます。

この先は、仮想通貨を「新たな金融商品」として受け入れていく方向性が有力視され、そのための規制整備が段階的に行われていくでしょう。しかし、今年は貿易や為替の問題が障壁となり、国際的な仮想通貨の規制の制定にはまだまだ時間がかかりそうです。

 

参考記事

【前編】仮想通貨市場規制と今後:金融活動作業部会(FATF)の動向を読み解く

【後編】仮想通貨市場規制と今後:金融活動作業部会(FATF)の動向を読み解く

 

 

関連記事

おすすめの仮想通貨取引所 比較ランキング
  • 高い流動性と高機能なツールが優秀!

    取り扱い通貨
    手数料ビットコインの現物売買手数料無料
    セキュリティー顧客資産の分別管理、コールドウォレットのマルチシグ化
    取引所の
    信頼度
    資本金:約20億円(資本準備金含む)。日本仮想通貨事業者協会理事
  • 日本最大の仮想通貨の情報メディア

    取り扱い通貨
    手数料現物の売買は手数料無料で追証も無し、FXは0.1%
    セキュリティーシステムを複数層に渡って外部から遮断。内部への侵入が実質的に不可能な環境を構築
    取引所の
    信頼度
    資本金:3億8100万円。日本仮想通貨事業者協会理事
  • MT4導入で高機能な取引ツールを提供

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ取引、FX全て無料
    セキュリティー金融商品取引業者と同水準のセキュリティを実現
    取引所の
    信頼度
    資本金:44億3,000万円(資本準備金含む)。
    親会社は上場企業リミックスポイント
  • 大手証券会社の取引所!アプリはクオリティ◎

    取り扱い通貨
    手数料現物、FXの手数料が無料!スプレッドは1200円前後
    セキュリティー預かり資産、仮想通貨の分別管理。ハッキング、内部不正対策を徹底
    取引所の
    信頼度
    資本金:17.58億円(準備金含む)。GMOグループ企業
  • アルトコインのレバレッジ取引が魅力!

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ共に売買手数料が無料。入出金手数料も無料。ビットコインFXのスプレッドは1,900円程度。
    セキュリティー顧客資産(日本円及び仮想通貨)の分別管理し、毎営業日算定・照合。スマホアプリにも2段階認証を実装
    取引所の
    信頼度
    資本金:12億9000万円。FX企業大手のDMMグループ
仮想通貨取引所 比較
  • 1位
    Liquid
    取引できる通貨ペアは業界最多!高い流動性と高機能なツールが優秀。
  • 2位
    bitbank
    50種類を超えるテクニカル分析が可能な高機能な取引ツールを提供
  • 3位
    BITPoint
    トレードに便利な取引所を運営9種類の通貨ペアとMT4の採用
       
ページ上部へ戻る