DMM Bitcoinで取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

さまざまな事業を運営しているDMM.comが2018年 1月11日に仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」の口座登録をスタートしました。広告塔にローラさんを使用している広告を一度は見たことがあるのではないでしょうか。DMMは「DMM FX」といった国内最大級のFXサービスも運営しており、金融面で蓄積したノウハウに期待が寄せられます。今回はそんな「DMM Bitcoin」を利用するにあたってのポイントをご紹介します。

アカウント作成

パソコンからでも登録は可能ですが、「DMM Bitcoin」のアプリUIが優れていると話題になっているため、今回はアプリからアカウント作成までの流れをご説明します。

仮口座登録まで

まずは、「DMM Bitcoin」のアプリをApple storeGoogle playで検索してダウンロードしましょう。その後、アプリを起動すると以下の画像のような画面が表示されます。

    ここで真ん中付近ピンクの文字の「ログイン」をタップすると以下の画像のように「ログイン」か「口座開設」を求められます。

まだアカウントがないので、下の「口座開設」をタップしましょう。すると、下記画像のようにメールアドレスの入力を求められるので入力し「送信」をタップしましょう。

メールボックスを確認すると以下のようなメールが「DMM Bitcoin」から届いています。

ここに添付されているリンクをタップすると、下記画像のように仮口座登録が完了します。

ここで「マイページにログイン」をタップすると、本口座開設の手続きに誘導されるようになっています。

本口座登録では、名前、生年月日、住所、性別、メールアドレス、電話番号、職業、年収といった基本情報から、自己資産、初回取引想定額、取引目的、取引の動機、投資経験など金融機関らしい質問まで順次答えていきます。

本人確認書類の提出

上記の本口座登録プロセスの最後には本人確認書類の提出が求められます。

本人確認書類は、運転免許証、パスポート、住民台帳基本カード、在留カード、各種保険証および住民票の写し等の中から、顔写真つきのものは1枚、そうでないものは2枚の提出が必要です。スマホで撮影してアップロードするだけなので簡単です。その後審査され数日後、DMMから本人宛に郵送で認証コードが記載された書類が届き、それを「DMM Bitcoin」で入力すると取引開始となります。

実際の取引

「DMM Bitcoin」で実際に取引を行う際に押さえておきたいポイントや、使用感についてもご紹介します。

レバレッジ取引のレート

レバレッジ取引とは取引所に証拠金を預けて、預けた金額以上の額で取引することです。例えば、レバレッジ3倍で取引をした場合、10万円の資金でも30万円分の取引が可能になります。ハイリターンを見込めますが、同時にハイリスクな取引なので取引に慣れ始めた方向けとなっています。

「DMM Bitcoin」ではビットコインやイーサリアムだけでなく他のアルトコインでもレバレッジ取引が可能なこともセールスポイントの一つです。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

上記の計7種の仮想通貨でレバレッジ取引を行えます。

気になるレートはレバレッジ倍率最大5倍、ロスカットは証拠金維持率が80%以下となっています。

チャート機能

「DMM Bitcoin」のもう1つの魅力はやはりチャート機能でしょう。

DMMはFXでユーザーの投資体験をどのように高めるかを常に考えており、すでにその知識が蓄えられているので、「DMM Bitcoin」の提供するチャートではテクニカル指標も確認することができるようになっています。さらに、情報が更新される頻度も1秒ごとのためリアルタイムで価格が確認でき、非常に便利です。

まとめ

「DMM Bitcoin」の口座開設は非常に簡単ですぐにできます。DMMはさまざま事業基盤を持っており、FXなどで金融面のノウハウも蓄積されています。

実際の取引機能についても、テクニカル指標で確認しながらアルトコインのレバレッジ取引を行えるためユーザーオリエンテッドな取引所となっています。投資経験の豊富な方には嬉しいサービスでしょう。

関連記事

おすすめの仮想通貨取引所 比較ランキング
  • 高い流動性と高機能なツールが優秀!

    取り扱い通貨
    手数料ビットコインの現物売買手数料無料
    セキュリティー顧客資産の分別管理、コールドウォレットのマルチシグ化
    取引所の
    信頼度
    資本金:約20億円(資本準備金含む)。日本仮想通貨事業者協会理事
  • 日本最大の仮想通貨の情報メディア

    取り扱い通貨
    手数料現物の売買は手数料無料で追証も無し、FXは0.1%
    セキュリティーシステムを複数層に渡って外部から遮断。内部への侵入が実質的に不可能な環境を構築
    取引所の
    信頼度
    資本金:3億8100万円。日本仮想通貨事業者協会理事
  • MT4導入で高機能な取引ツールを提供

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ取引、FX全て無料
    セキュリティー金融商品取引業者と同水準のセキュリティを実現
    取引所の
    信頼度
    資本金:44億3,000万円(資本準備金含む)。
    親会社は上場企業リミックスポイント
  • 大手証券会社の取引所!アプリはクオリティ◎

    取り扱い通貨
    手数料現物、FXの手数料が無料!スプレッドは1200円前後
    セキュリティー預かり資産、仮想通貨の分別管理。ハッキング、内部不正対策を徹底
    取引所の
    信頼度
    資本金:17.58億円(準備金含む)。GMOグループ企業
  • アルトコインのレバレッジ取引が魅力!

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ共に売買手数料が無料。入出金手数料も無料。ビットコインFXのスプレッドは1,900円程度。
    セキュリティー顧客資産(日本円及び仮想通貨)の分別管理し、毎営業日算定・照合。スマホアプリにも2段階認証を実装
    取引所の
    信頼度
    資本金:12億9000万円。FX企業大手のDMMグループ
仮想通貨取引所 比較
  • 1位
    Liquid
    取引できる通貨ペアは業界最多!高い流動性と高機能なツールが優秀。
  • 2位
    bitbank
    50種類を超えるテクニカル分析が可能な高機能な取引ツールを提供
  • 3位
    BITPoint
    トレードに便利な取引所を運営9種類の通貨ペアとMT4の採用
       
ページ上部へ戻る