bittrex(ビットレックス)で取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

 

今回は、米国にある世界最大級の暗号通貨取引所であるbittrex(ビットレックス)で取引を行うまでの手順を解説したいと思います。

ビットレックスは、取り扱っているアルトコインの数が約200種類と豊富であり、最新の通貨がすぐに上場することでも有名です。

上場直後の通貨は、大きく値上がりすることが多く、何十倍何百倍と暴騰するものもありますが、そのようなアルトコインも売買することができます。(種類が多いため、しっかり調べて見極めることが重要になってきます)

サイトは英語でスマートフォン用のアプリなどもないですが、ここでしか取引できない通貨もある非常に魅力的な取引所となっています。英語がわからなくても、操作方法が直感的に行えますので問題ありません。

また、日本円での取引には対応していないため、必ず国内取引所の登録も合わせて行っておきましょう!

→国内取引所登録方法

bitFlyer(ビットフライヤー)で取引を始めるまで -口座開設から取引開始までの手順-

CoinCheckで取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

QUOINEXで取引を始めるまで-口座開設から取引開始までの手順-

 

アカウント作成

まずはホームページにアクセスします。

https://bittrex.com/

右上の「LOGIN」をクリックし、表示されたページの枠の下にある「Sign Up」をクリックしましょう。

新規登録用のページが表示されるので、E-mail address」にメールアドレス、Password」パスワード、Confirm Password」のに先ほどのパスワードを、それぞれ入力します。

パスワードは英語の大文字・小文字、数字を混ぜた8文字以上のものを設定しましょう!

チェックボックスは、利用規約への同意を問うものなので、青文字部分の「Terms of Service」をクリックして利用規約を読み同意したら、チェックを入れます。

すべて確認して問題なければ、「SIGN UP」をクリックしましょう。

その後、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届くので、開いて本文のURLをクリックします。

クリックした先のページに「Email Verification Successful」と表記されていれば確認が済んでいるため登録は完了です。

ここまで済んだら、最初のログイン画面に戻って実際にログインしてみましょう。

 

アカウントレベルの変更

ビットレックスでは、一度に出金できる金額に上限が設定してあります。アカウントレベルが初期段階のNEWだと1日1BTC相当までとなっています。

ですので、最高レベルのEnhancedでないと「入金・売買」は出来ますが、「出金」が出来なくなる場合があります!

必ずEnhancedまで設定してから使いましょう!

Basic Verification

右上にあるSettingsをクリックし、Account Informationのページから左側にあるBasic Verificationをクリックします。

Basic Informationの画面から、下記の表記に沿ってご自身の情報を入力しましょう。
必要事項は英語で記入してください。

FIRST NAME…名前
MIDDLE NAME…ミドルネーム(不要)
LAST NAME…苗字
BIRTH MONTH…誕生月
BIRTH DAY…誕生日
BIRTH YEAR…生まれ年
COUNTRY…
STREET ADDRESS…番地、町名
APARTMENT OR UNIT…建物名
CITY…市区町村
STATE OR PROVINCE…都道府県
POSTAL OR ZIPCODE…郵便番号
PASSPORT NUMBER (OPTIONAL)本人確認書類ID(任意)

入力が完了したら、「Submit」をクリックし、次のステップに進みましょう。

Phone Verification

ここでは携帯番号を入力します。

タブから「Japan」を選択し、携帯番号の先頭に0を除いた番号を入力して「Submit」をクリックします。

その後、携帯電話にSNSが送信されるので、本文中の番号を画面上の「VERIFICATION CODE」に入力してください。

入力後に「Verify」をクリックすると完了です。

Enhanced Verification

ここでは、パスポートの表裏で2枚、ご自身の顔が写っている写真1枚と合計3枚の画像ファイルが必要になります。

これらは、予めお手持ちのスマートフォンなどで撮影しておきましょう。
※形式はJPGかPNGにしておいてください。

表示されたページにある「Start Enhanced VerificationStart Verification」とクリックします。

 

Select ID type」で、「Passport」を選択します。

 

次の画面で、「Choose file」をクリックしてパスポートの画像をアップロードし、「Continue」をクリックします。

 

次の画面で、パスポートと同じ手順で顔写真をアップロードし、「Confirm」(確認する)をクリックします。

画面が変わり、「Your documents are being verified」と表示されれば完了です!

あとは画像の審査を待ちましょう。

サマリーのACCOUNT TYPE』が『ENHANCED』に変更されていれば作業は完了です!

 

取引方法

海外の取引所を使う場合、国内取引所でビットコインなどを購入し、それを海外の取引所に送金して取引というのが一般的です。これからその方法について説明していきます。

送金

右上の「Wallets」をクリックします。
BTC」の左側にある「+」をクリックすると、別窓でビットレックスでのビットコイン受取アドレスが表示されるので、こちらを控えておきましょう。

控えたそのアドレス宛に、国内取引所などビットコインを保有しているアドレスから送金し、ビットレックスでの受取確認を行えば完了です。

出金

右上の「Wallets」をクリックします。
BTC」の左側にある「-」をクリックすると、送金と同様に別窓が表示されます。

出金では「Address」に国内取引所などの送金先のウォレットアドレスを入力、「Quantity」に送金する数量を入力します。

※アドレスや数量を間違えても絶対にキャンセルはできませんので、細心の注意を払いましょう!
問題がなければWithdrawal」をクリックし、送金先のウォレットに入金を確認したら完了です。

注文方法

まず、ログイン画面から取引したい通貨の「SYMBOL」をクリックします。
※お探しの通貨が見つなければ、検索窓にシンボル名を入力して探してみましょう。

 

そうすると、その通貨のチャート画面に移ります。

ここでは、チャートだけでなく最終取引値(LAST)や売値(BID)、買値(ASK)などををみることができます。

また、チャートの真下のTRADING画面で実際にオーダーを出すことができます。

 

 

買いの場合

Units:購入通貨数量(MAXで全保有数が入力)
Bid:希望の買い値(プルダウンで以下の値で自動入力が可能)
Last:最終取引値
Bid:現在売値
Ask:現在買値
Type:取引タイプを選択(limit or Conditional)
limit:普通指値注文(通常この設定で希望の価格と数量を入力し注文する)
Conditional:二種類のタイプから選択
 →「Greater Than Or Equal To(注文値より同じか大きければ購入)」
  「Less Than Or Equal To(注文値より小さければ購入)」
Good Til Cancelled:注文キャンセルを自身で行う(デフォルト設定)
Immediate or Cancel
:自動キャンセル設定。すぐに取引が成立しなかった場合は自動で注文のキャンセル
Total:購入に必要なペア通貨数量

売りの場合は、購入の部分がそのまま売却に対応します。若干しややこしく、慣れの部分もあるかと思いますが、基本的には購入/売却の希望価格を入力し、それに対する数量を入力し注文を出す事で取引は成立します。
まず試しに色々と触ってみてから実際に取引を行ってみることをオススメします!

 

まとめ

海外取引所とういうことで、国内取引所との差が多少はあったとは思いますが、基本的な機能はどこも似たような形式を取っています。英語が読めなくても取引の画面の使い方さえ分かれば取引できてしまえるのです。とはいえ、入出金や大口での注文などは、しっかりと確認したうえで取引しましょう。

ビットレックスでは、現在増加したトラフィックと負荷を処理するために、サポートとバックエンドシステムをいくつかアップグレードする必要があり、当面は新しいユーザー登録を停止しています。

ですが、ユーザ登録を再開したときに多数のアルトコインが上場されているビットレックスで取引するためにもこの記事を参考にして頂けたらと思います。

 

関連記事

おすすめの仮想通貨取引所 比較ランキング
  • 高い流動性と高機能なツールが優秀!

    取り扱い通貨
    手数料ビットコインの現物売買手数料無料
    セキュリティー顧客資産の分別管理、コールドウォレットのマルチシグ化
    取引所の
    信頼度
    資本金:約20億円(資本準備金含む)。日本仮想通貨事業者協会理事
  • 日本最大の仮想通貨の情報メディア

    取り扱い通貨
    手数料現物の売買は手数料無料で追証も無し、FXは0.1%
    セキュリティーシステムを複数層に渡って外部から遮断。内部への侵入が実質的に不可能な環境を構築
    取引所の
    信頼度
    資本金:3億8100万円。日本仮想通貨事業者協会理事
  • MT4導入で高機能な取引ツールを提供

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ取引、FX全て無料
    セキュリティー金融商品取引業者と同水準のセキュリティを実現
    取引所の
    信頼度
    資本金:44億3,000万円(資本準備金含む)。
    親会社は上場企業リミックスポイント
  • 大手証券会社の取引所!アプリはクオリティ◎

    取り扱い通貨
    手数料現物、FXの手数料が無料!スプレッドは1200円前後
    セキュリティー預かり資産、仮想通貨の分別管理。ハッキング、内部不正対策を徹底
    取引所の
    信頼度
    資本金:17.58億円(準備金含む)。GMOグループ企業
  • アルトコインのレバレッジ取引が魅力!

    取り扱い通貨
    手数料現物、レバレッジ共に売買手数料が無料。入出金手数料も無料。ビットコインFXのスプレッドは1,900円程度。
    セキュリティー顧客資産(日本円及び仮想通貨)の分別管理し、毎営業日算定・照合。スマホアプリにも2段階認証を実装
    取引所の
    信頼度
    資本金:12億9000万円。FX企業大手のDMMグループ
仮想通貨取引所 比較
  • 1位
    Liquid
    取引できる通貨ペアは業界最多!高い流動性と高機能なツールが優秀。
  • 2位
    bitbank
    50種類を超えるテクニカル分析が可能な高機能な取引ツールを提供
  • 3位
    BITPoint
    トレードに便利な取引所を運営9種類の通貨ペアとMT4の採用
       
ページ上部へ戻る